スポンサーサイト

 
※ブログ移転しました。こちらは過去のブログです。※
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 facebookでシェア


親知らず

 
※ブログ移転しました。こちらは過去のブログです。※
年齢が年齢で周りが抜いた痛かったもういやだなどという体験談を聞く中
生えてこないなぁ、とのんびりおもっていたらついにきた。

最初は下顎左手側。
なんだかむずむずするので虫歯にでもなったかなと(実は虫歯も今まで一度もなったことがないので)、
ちょっとおびえながら鏡をのぞくとほかの何物でもない白い歯がコンニチハ
うん・・虫歯っていうより歯だわこれ。
あーんしたら普通に2.3ミリぐらい白いとがったのが元気に顔をのぞかせていました。

はー、ついにマジ歯医者治療の洗礼を浴びる日がきたか。
今まで乳歯がなかなか抜けないから抜いてもらったとかそんなことぐらいでしかお世話になったことがない歯医者。
うん、結構怖い。


そして数日後の今日。
ガムをかみながら上あごの奥歯の後ろを舌でつついてみたら
歯茎から突き出るなんか生米のような硬い感触。…う、う、うわー!
こんだけでてくるまで気付かないってもなかなかアレだと自分で思いました。
念のため逆の上あごもチェックしたらなんかもうすでに歯茎せりあがっててとがった感触が。

3本同時ににょっきりしてきたらしいです。…あーあ。3本とか。
いずれ抜くことになるであろう歯が3本も。さんぼんもー!

今のうちに歯医者さがしとくかー。しょんぼり。
関連記事


Twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 facebookでシェア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。