スポンサーサイト

 
※ブログ移転しました。こちらは過去のブログです。※
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 facebookでシェア


[ゲーム][PC]Xbox360とPS3を切り替えて使えるHDMIキャプチャ環境を作りました

 
※ブログ移転しました。こちらは過去のブログです。※
約1ヶ月が経ち、グランツーリスモ5も発売されると言うことで、
今まで箱○オンリーのキャプチャ環境だったものを
じゃいっちょやってやるかーと言う気持ちで箱○&PS3を切り替えてキャプチャ出来る環境に変更しました。
(中の人ほんとハード関係や接続系が大の苦手)

※前回のキャプチャ環境構築までの紆余曲折はこちら。箱○単品でのキャプチャ環境について書いています。
キャプチャ環境つくりたいよー!という方はまずこちらの方をご覧になって下さい。
2010.10.26 [PC]キャプチャーボードを導入しました


以下少し長いので追記にて。

■はじめに

前回のキャプチャ環境は、2+α台の切り替えを可能にするという
将来的に実現したい前提で環境を揃えてあります。

■ちょっと面倒なMy環境

ざっと自分の環境を前回のエントリとかぶせて説明すると

・キャプチャとプレイは別のモニタ=2画面同時でやりたい(ゲーム遅延を無くしたいため)
・MonsterX2へはLinein+HDMIで入力(HDMI音声が上手く入らないため)
・ゲーム用モニタはPCと共用のため、D端子入力が無い
・ゲーム用モニタはPCと共用のため、スピーカーは外付の物=別途光デジタル出力を用意する必要がある
・inはPS3とXbox、諸々で2系統以上、outはキャプチャ+ゲーム用モニタの2系統欲しい
・HDMI+アナログ音声がセットになった2~4in+2outのオールインワンセレクタ&スプリッタは
 現状高価なAVアンプしか存在しない(10万とかする)
・オールインワンで入出力操作がが不可能なのでそれぞれの細かい機器を揃える必要がある

といった感じです。
かなり複雑なんですがモニタ買い換えはちょっと気持ち的に進まなかったのと
人柱になるかーという気持ちでこのままの環境で構築してみることに。

D端子入力が使えればこういうのでOKです。


■PS3とHDCP

PS3にはHDCP(HDMIについてるコピーガード機能みたいなもの)が標準で施されています。
テレビ・モニタはだいたいの場合HDCP解除機能が付いているのでHDMI信号をそのまま入力しても表示されるのですが
イレギュラーな機器の場合この解除機能は付属していません。
簡単に言うとキャプチャにPS3の映像をそのまま流しても映りません。
(ざっくりとした説明はここがわかりやすいです)

そこで必要になるのがGameSwitchです。

ハード的にはHDMI→DVI切り替え器のような感じです。
これを経由して映像信号を入力してあげればHDCPが解除されます。

メインモニタにD端子入力(テレビ標準の入力)があれば
アナログ信号なのでHDCPもついておらず
結果PS3のデジタルキャプチャに必要とされるGameSwitchを挟む必要もありません。

逆を言うとPS3の映像をHDMI信号でキャプチャへ流したいと言う人はほぼGameSwitchが必須になります。
(箱はこの機能が施されていないのでGameSwitchを挟まなくてもキャプチャ出来ます。)


めんどくさいですね!!
さてこれらを踏まえて実際に環境を作っていきましょう。


■実際接続するとこうなる

【前回までの箱○のみのキャプチャ環境】

360.jpg

【箱○/PS3二台切り替えキャプチャ環境】


360_2.png
(ちょっと作るの頑張った)

うわあほんとめんどくさい!!!

頭痛がしますがめげずに頑張りましょう。


■必要なもの

・モニタ1枚(プレイ用)
・モニタ+PC1台(キャプチャ用)

・キャプチャーカード

HDMI対応で安定動作なのはここらへん。微妙な仕様の違いがあるので見比べて最後は好みで


・セレクタ/スプリッタ
2outだとここらへん。マトリクス型がいいぽい。
左は自分の環境で動作済。


・キャプチャに流すLinein用アナログ音声セレクタ
こんなかんじの。2000円ぐらい。適当なのでOk


・GameSwitch PS3配信にほぼ必須。地味に高い


・各種ケーブル
HDMI⇔DVIケーブルとか。
良く抜き差しするなら変換アダプタを刺しっぱなしの方が抜き差しが楽


アナログ音声⇔ステレオプラグ変換ケーブルとか。(キャプチャのLineinが1穴しかないときに必要)


PS31台で音声をキャプチャに流したいと言う人なら
PS3のAVマルチケーブルの赤と白にこれ刺してキャプチャに刺せばOK


おまけ
スピーカー・アンプに通すための光デジタルセレクタはここらへん
恐ろしく不格好な物しかないけど実用性はそこまで悪くないです


■接続しよう

360_2.png

この通りに接続します。

【PS3の音声同時出力】


PS3の音声同時出力はいくつか前のファームウェアアップデートで対応しました。楽ですね。
設定→音声の所から出来ます。
PS3sound.jpg
公式のヘルプにも書いてあるので参考にして下さい。

【GameSwitch】

m_201011262206064cefb0be9e7c6.jpeg

装着した感じはこんな風になります。
接続してる箇所によってLEDが青になったり緑になったりします。
GameSwitch周辺はHDMI-DVI変換アダプタよりケーブルでつないだ方がスマートかも

■そんなこんなで完成

m_201011262228024cefb5e30ce7d.jpeg
あまりPC前がカオスにならないのが不思議。
ケーブルの取り回しをすこし考えないと駄目かなー。まあぼちぼちやっていきたいと思います。
大きいトラブルもなくキャプチャ確認。
GameSwitchのinとoutを間違えたってぐらいかな。見た目でわかりづらいので。

■PS3キャプチャしてみた

Pic20101128175521.jpg

ここらへんは1つ前の記事の
[ゲーム]グランツーリスモ5 どれだけ画質が良いのか動画と画像を撮影してみた
に結構載せてあるのでご覧になってもらえると嬉しいです。
全く問題なし。

ただ自分の環境だとhomeからゲーム画面に切り替わるときなどに一瞬砂嵐になります。
実情問題はないのですがたぶんGameSwitchの関係かな。それまではなってなかったので。


■おわりに

そんなこんなでキャプチャ環境ひと段落。やー疲れたー。
実際最低限の出費に抑えてケーブルも使い回しでいろいろと頑張ってみた結果
出費は5万円以内に収まった感じです。

この5万円でほぼ自己満足の世界を作るのに取るに足るかは
個々人にのしたいところによってかなり左右されるところだと思いますので
お財布と環境とよく相談して決めて欲しいなーと思います。
これだけ出費しても特に自分に目に見える利益が舞い込む訳ではないのでw
(わたしの場合は数人でマルチプレイ同時配信がしたかった+αというだけ。)

ちなみにコンポーネントケーブルやアナログでキャプチャするなら画質は落ちますが出費はもう少し下げられます
安価に構築したいならそちらもオススメです。
こちらのほうにアナログ系キャプチャーボードについても書かれていますので
是非ご覧になって下さい。
VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki - キャプチャーボード

以上複数キャプチャ環境構築編でした。
思いついたらぼちぼち追記したいと思います。
関連記事

FC2ブログテーマ:ゲーム ジャンル: ゲーム
Twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 facebookでシェア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。