スポンサーサイト

 
※ブログ移転しました。こちらは過去のブログです。※
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 facebookでシェア


[ゲーム]エルシャダイ 体験版やってみた

 
※ブログ移転しました。こちらは過去のブログです。※
20110415_00.jpg


待ちに待った(いろんな意味での)話題作、エルシャダイ体験版です。
(以下画像50枚弱と動画)


「エルシャダイ」という言葉は「全能の神」を意味するヘブライ語の言葉で、
副題の「アセンション オブ ザ メタトロン」は「メタトロンの昇天」という意味。

エルシャダイの開発元イグニッションエンタテインメントが、日本の開発チームに
「旧約聖書をテーマとしたゲームを作って欲しい」という依頼をし出来上がった作品。
デビルメイクライ・バイオハザード・大神等を作ったスタッフがチームを組んで制作しています。

ここでいうメタトロンは、ユダヤ教典のなかで語り継がれるある天使を表す名前。
とくに聖書偽典(ソースが不明確、またはそれにより公式とされていない聖書の分類)によく現れます。

その聖書偽典の中には「エノク書」というものがあり
これにはノアの洪水前後(旧約聖書で言う創世記)の時代にエノクが天上に昇り
「メタトロン」という天使になったのを匂わせる記述があります。

エルシャダイはこの旧約聖書に部類される「エノク書」をベースにストーリーが展開します。
エノク書は正典とされていないため普通はあまり読む機会がありませんが
創世記時代のお話のため、ややファンタジーが入った創世記サイドストーリー的なエピソードが読めます。
天にあがる際に堕落したみ使いたちと接触したりするエピソードなどもあり、ややエルシャダイのストーリーとかぶる箇所がいくつかあります。
余談ですがエノクはミカエルよりも強い力を持っているそうです。すごいね!

エルシャダイあらすじ


「人類の言語、思想が別かれるよりも遥か昔、神に地上界の監視を命じられた天使達(グリゴリの天使達)が居たが、
彼らが人間界を観察し続けるうちに、人への憧れを抱き堕天の禁忌を犯すことになった。
これに激怒した天界は、地上界を一掃すべく大洪水を起こそうとした。
人間でありながら天界の書記官を務めるイーノックは、堕天使たちを捕縛することを条件に、
その執行を停止することを約束させ、堕天使束縛のため地上に降りる。」



イーノックかっこいいぞ


というわけで前置き長くなりましたが体験版です。

体験版は10分ちょいぐらい。

別のウインドウで見る

※アクションをプレイしながらSS撮るのつらかったので後で録画したものをキャプチャして画像にしています。
かなり画像が粗いですが本物はとても綺麗です。ご了承下さい。

20110415_01.jpg

体験版スタート。最初から不思議空間。

20110415_02.jpg

このモヤモヤの表現がきれい。

20110415_03.jpg

こまごまとしたオブジェクトのデザインが繊細で可愛らしい。

20110415_04.jpg

敵発見。素手で殴りかかります。

20110415_04.jpg

何もしてないけど武器ゲット。
以降はタイミングよくボタンを押すことによって武器を敵から奪えるようになります。

20110415_04.jpg

敵のダウンを奪って、

20110415_04.jpg

武器をキャッチして、

20110415_04.jpg

「ケガレ」がついた武器を浄化。
「ケガレ」がついたままの武器は威力が弱いです。

20110415_04.jpg

ぐいーっと

20110415_04.jpg

ひとなぞりすると武器は赤い色からまばゆい緑色になります。

20110415_04.jpg

20110415_04.jpg

カメラは自分で視点変更が出来ず、臨機応変にイーノックの周辺を回ります。
ズームインしたり引きになったり、メリハリのあるカメラワークになっています。

20110415_04.jpg

敵を倒すと何かを吸い取る。
武器はたくさん使うと「ケガレ」をまとった状態になり赤くなるので
定期的にさっきのように浄化してあげる必要があります。

20110415_04.jpg

攻撃は軽快かつ爽快感あふれるつくりになってます。

20110415_04.jpg

数々のコンボや細かく繰り出せる実用性の高いガードもあるので、アクション性が高いです。

20110415_04.jpg

20110415_04.jpg

20110415_04.jpg

20110415_04.jpg

ここで飛び道具を扱う敵が出現。

20110415_04.jpg

コンボを繰り出してダウンを奪います。

20110415_04.jpg

ダウンした時点でボタンを押すとイーノックが走り出し武器奪いが発動。

20110415_04.jpg

ぴょーん

20110415_04.jpg

見事なマウントポジション

20110415_04.jpg

相手から武器を奪ってその流れでケガレを浄化するモーション。

20110415_04.jpg

ファンネルの出来上がり

20110415_04.jpg

溜め~て

20110415_04.jpg

ずばばばば。爽快の一言。

20110415_04.jpg

この飛び道具はさっきの武器より威力は劣りますが
のけぞり状態を作り出しやすいので相手のスキをたくさん作ることが出来ます。

20110415_04.jpg

溜め~て

20110415_04.jpg

発射

20110415_04.jpg

そして立て続けにコンボ
爽快感がものすごい。

20110415_04.jpg

ここでなぜか棒立ち状態のルシフェル発見。
無反応・・・。

20110415_04.jpg

なぞの人物。もといアザゼル。

20110415_04.jpg

このアザゼルは、進んで堕天したひとりであり
ゲーム内では恐らく立場からして敵になるのかな?

20110415_04.jpg

おじいさん。

20110415_04.jpg

攻撃してみるんだけど

20110415_04.jpg

初盤によくあるアレで、無駄に強く調整されてて
3回ぐらい攻撃受けると勝手に負けたことになります。

20110415_04.jpg

視点がおなじとは限らないのもこのゲームの面白いところ。
いきなり横スクロールになったりします。

20110415_04.jpg

夜になったり昼になったり
とにかく背景描写が幻想的で美しいです

20110415_04.jpg

距離感がイマイチわからないため落とし穴とか結構落ちる

20110415_04.jpg

へんな球体の場所へ向かうとイベント発生

20110415_04.jpg

ボコボコ

20110415_04.jpg

ザバーーーーー

20110415_04.jpg

ウオーーーーガンッガンッ
と眺めているといきなりあの音。

20110415_04.jpg

どこかで聞いた指パッチン。

20110415_04.jpg

敵も停止。

20110415_04.jpg

そしていきなり
で、で、でたー
ルシフェル先生ドヤ顔ーーーーー。

20110415_04.jpg

コンコン

20110415_04.jpg

奪うと武器か鎧が強化できるのかな?
相手から奪ったもので戦っていくスタイル面白いですね。

20110415_04.jpg

そして華麗に指パッチンと共に去っていく・・・。

20110415_04.jpg

また動き出したよーーー

20110415_04.jpg

と思ったらここで走馬灯のようにシーンがたくさん流れて体験版おしまい。

うーーんここまでかーーー!!!! 


続きがもれなくやりたくなる終わらせ方に思わず唸りました。





ざっくり評価言うと素直に面白かったです。
USTで流してたんですが見てた人からは「攻撃がすごい」「迫力がある」「映像が綺麗」という感想が多かったです。
ストーリーも土台がすごい題材なので割と楽しめそうな感じです。
体験版なのに3回もやっちゃったよ・・・。
これは買うかも。神話ネタはファンタジー好きにはたまらないなー。

体験版は10分強とやや短めですが
面白いのでハードをお持ちの方は是非やってみて下さい。

上に貼ったのと同じ動画を貼っておきます。ハードをお持ちじゃないかたはこちらを。
10分ぐらいの体験版動画。


別のウインドウで見る

PS3               箱○
  
関連記事

FC2ブログテーマ:エルシャダイ ジャンル: ゲーム
Twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 facebookでシェア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。